箱根駅伝をかする帰宅ラン

20170118_01.jpg

ふと、考えてみれば
御成門駅前を通る、日比谷通りは
箱根駅伝のコースである。

なので早速、

20170118_02.png

日比谷通りから、一国を新馬場まで、
箱根駅伝のコースをなぞる。

そこから大崎に出て、
目黒区の中を突っ切って帰宅。

山手通りの歩道がキョーレツに凸凹で、
おまけに、街灯が暗いもんだから
何度か転びそうになる。思わずつぶやく、

「アーバンクロカン!」と。

いや、それよりも、

この帰宅ラン、ずっと続けてたら、
肺が真っ黒になって、早死にしそうだ。

20170118_03.jpg

14.4キロを1時間36分かけて帰宅。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Pagination

Comment

san-an

たぶんみんなも思ってるんじゃないかな

速くないですか(笑)
  • URL
  • 2017/01/18 12:17

マル

>san-anさん♪

san-anさんはそれでお引越ししたんですものね。
呼吸器のため、週一ぐらいでいいかもしれません。

速くないですよ・笑
  • URL
  • 2017/01/19 02:05

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ワルコリーニ

Author:ワルコリーニ
……………………
運動経験ゼロの壮年女子
初フル:4時間23分
(2013佐倉)
初サブ4:3時間50分
(2014ナゴヤ)
PB:3時間38分
(2015ナゴヤ)