名古屋ファンタジア

  • 2016/03/18 11:49
  • Category: 大会
20160318_01

東京マラソンとナゴヤウィメンズ、
両方走って…あ、いや、
東京は半分しか走ってないけど(汗)

どちらも素晴らしい大会だと思う、けど、
どちらか選べといわれたら間違いなく、
ナゴヤ!と答えるだろう。

コース設定が、とか、エイドが、って
とこではない、ズバリ、

アシックスじゃなくてナイキがスポンサー

なのが個人的には最大のツボだ。

ナイキはおしゃれだ、
ナイキのタイガーウッズが出てるCMは
名作すぎてCMなのに何度でもみたいと思う。

ウィメンズは
ティファニーとイケメンが有名だけど、
実はランナーにグッとくるのは最後の1km

残り「1km」の表示を越えて右折すると
ナゴヤドームの敷地内に入る。

すると聴こえてくる、
アバのダンシングクイーン!

ゆあーざ だーんしん くぅいーん♪
やーんえんすぅいー おーんり せーぶんてぃーん♪


これでそれまで
ヨロヨロと走っていたランナーが
ハッと目が覚めたように
最後のスイッチを入れるんだ。

コース沿い、
等間隔で設置された巨大スクリーンには

 いま震えている脚が
 これからの自信を
 ささえてくれる

 この汗は乾く
 この痛みは治る
 この誇りは消えない


なんて、メッセージが
繰り返し表示されるもんだから
そこでブワッとくる。

ワタシ、過去3回この大会を走ったけど、
この最後の1kmを歩いている人を
一度もみたことがない。

みんな最後の力を振り絞って、
必死に脚を動かしている。

女性は後半も崩れないから、とか
そういうのもあるかもしれないけど、

このナイキの演出力、
いや、ナイキの魔法

に、因るところも大きいのではないかなーと
思ったりもいたします。

20160318_02

困ったことにこの魔法、
大会も終わって5日も経つというのに
未だに解けない。

頭の中にあの
ダンシングクイーンのメロディーが流れ出すと
もう涙が止まらなくて、

花粉症のふりをするのに必死だ!

来年も絶対走りたい、
東京に浮気してごめん、
やっぱりワタシ、ナゴヤが大好きです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Pagination

Utility

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

マル

Author:マル
……………………
運動経験ゼロの壮年女子
初フル:4時間23分
(2013佐倉)
初サブ4:3時間50分
(2014ナゴヤ)
PB:3時間38分
(2015ナゴヤ)

過去記事