秩父札所めぐりウルトラ・コース見学2

  • 2013/07/17 18:53
  • Category: 雑記
秩父札所巡りウルトラマラソン、
何が気になるってやはりこの3つの盛ってる部分でしょう。

20130715_01.jpg
※画像は秩父札所めぐりウルトラマラソンHPからお借りしました


【第1の坂】

第2の山ばかり目につきますが、実はこちらが一番の急坂です。
車で上っていてGがかかるくらい、
ここを駆け上がれるのは熟練者のみでしょう。

道幅は車一台が通れるくらい、舗装はされていますが、
札所巡りをしている人がふぅふぅいいながらゆっくり登る、
そんな光景が似合う道です。私達も歩いて登ればよかったな。

IMG_1207.jpg

坂を上りきったところに第2札所があります、ステキ♪
この杉の木立の中をヘロヘロになって登るんだろうなぁ ww
まだ走り始めの頃なのが救いです。

【第2の坂】

車が通ることを前提に作ってある道ですから
登りはゆるゆると長〜く、です。
上に行くほど道幅が一部狭くなっているところがあります。

IMG_1204.jpg

私ぐらいのペースだとてっぺんに到達するのは12時近く。
9月末とはいえ、まだ暑いでしょうからこの木陰はうれしいですね。

この第2の坂、どちらかというと登りより下りのほうがきつそうです。
私、坂道には詳しくないのですが、なんとなくそういう印象を受けました。
靴が合ってないと爪が死にそう…なんてイメージが浮かんだ下り坂でした。

【第3の坂】

秩父ミューズパークの入口に至るまで、約3kmが上り坂です。
車でも「う、登りだ」とわかるくらいの角度です。
これがさあ、残り10km、ってところで登場するのかと思うと吐きそうです(笑)

ただ登りきってしまえばあとは基本ゆるやかな下り。
そして公園を抜けると…

IMG_1203.jpg

じゃーん、この橋を渡ればもう、ゴールの秩父駅が見えてくるんです!

みんな、この橋をどんな思いで渡るんだろう…
と想像してなんだかうるうるしてしまいました。
この橋、本当にフィニッシュを盛り上げます。


ざっくりですが大きな坂はこんな感じ、ですが
一般の道も細かなアップダウンが繰り返されるので、
じりじりと体力を消耗させられそうです。
84kmとはいえ、負荷は100km並みなんじゃないかと。

佐倉とかかすみがうらとか、
今までフラット至上で大会選びをしてきた私ですから
やっぱりこのコースは難しすぎます。

「第一関門がゴールでもいいんじゃない?」
という悪魔のささやきが後ろから聞こえてきます…うるさい!うるさい!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
★クリックありがとうございます!


Pagination

Trackback

Trackback URL

http://maruco42195k.blog.fc2.com/tb.php/112-e2f45fff

Comment

こーち

 秩父だからアップダウンは仕方のないことですが、マルコさんのいうとおりよく考えたなぁていうコースですよね(感激涙)
 今まで、小分けで試走を2回行いました。
 1回目がスタートから第1関門まで(第1の坂のところ)、2回目が第1関門から第2関門まで(第2の坂のところ)です。
 いやぁ、やばいです。試走をすればするほど自信をなくしますorz
 近々残りを完歩するだけですが、どうしましょう・・・。
 あっ、残念ながらえどリバーには家庭の円満のため参加することができません。また機会がありましたらよろしくお願いします。

  • URL
  • 2013/07/17 23:51

bg

色々いいながら実は既にポチっちゃっているんでしょーー(笑)
楽しいですよ。秩父

K12R2

とかなんとか言ってエントリー済みなんですよね(笑)
秩父を知り尽くしているbgさんが楽しいって言ってるんだから楽しいに決まってます。
頑張ってください。

うーぱぱさんに江戸リバーの参加宣言しちゃいました。
もし一緒ならよろしくお願いします。
スタート〜途中離脱の予定です。
  • URL
  • 2013/07/18 12:54

マルコ

bg さん♪

秩父がとても素敵なところだということは同意します!

が、ホントにポチってないですよ〜、trust me!
  • URL
  • 2013/07/18 13:46

マルコ

K12R2 さん♪

だーかーらー、ポチってないっちゅーの!(笑)

えどリバー、うーぱぱさんとこでコメント見ましたよ♪
うちも夫婦でK12R2さんと同じとこでリタイア予定、ですが
未だ三郷まで辿り着ける自信ないです…(泣)
  • URL
  • 2013/07/18 13:51

マルコ

こーち さま♪

えっ、もう一部試走済みなんですね、 さすが!

そこまできちんと準備されているこーちさんなら
本番、きっと大丈夫です。
あの最後の橋を渡るとき、きっと自分を誇らしく思えますよ。

…ああ、またウルウルしてきた(涙)

ダンナに「長瀞から走ってみれば?」と言われるのですが
いや、ちょっと恐ろしくてできませぬ。
  • URL
  • 2013/07/18 14:00

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

マル

Author:マル
……………………
運動経験ゼロの壮年女子
初フル:4時間23分
(2013佐倉)
初サブ4:3時間50分
(2014ナゴヤ)
PB:3時間38分
(2015ナゴヤ)

過去記事