珍しくレポる野辺山

  • 2016/05/23 13:10
  • Category: 大会
20160522_01.jpg

スマホを持って走らないので
おぼろげな記憶を辿ってのレポ、
正確さに欠けることをご了承ください。

◆スタート~8km

8'39 - 5'40 - 5'45 - 5'52 - 5'29
5'55 - 5'47 - 9'53

宿を出ると寒い、気温5度ぐらい?
徒歩圏の会場につくと「肉」とかかれた
ド派手な蛍光オレンジのTシャツを着た人が
ステージ上でピースして写真を撮っていた、
目立つ(笑)

スタートはウルトラだからいいやと
控えめに後方に並んだら約3分半のロス。

8km過ぎると日本最高標高のJR野辺山駅があり
駅のトイレをお借りしたが、
それでもキロ10をみなかったので
おおっ、とここでやる気がでてきた。

◆9km~20km

6'53 - 7'50
8'03 - 8'25 - 9'50 - 7'20 - 8'22
6'26 - 9'36 - 10'00 - 7'02 - 7'28

いよいよ石ごろごろの林道に入るが、
思ってたより坂が急じゃない(注:オクム比)。

それでも上の方へいくにつれ、
最初砂利状だった石ころもサイズが大きくなり、
傾斜も急になりとうとう歩く。

持っていたアミノ酸の小袋がパンパンに膨れていて
大気圧が違うんだな、と思う。

19km?のエイドでトイレの列に並ぶ
プーさんがいた(笑)

◆21km~22km

6'05 - 6'00

21kmからはようやく下り、けどまだ続く砂利道。
置いた足がズルッとすべるのですごくコワい。

◆23km~27km

5'54 - 6'29 - 5'34
7'03 - 7'10

23kmの関門を予想より30分以上速く通過、
砂利道もようやく終わった。

26kmからまた上り。

◆28km~30km

7'52 - 7'47 - 7'50

もう終わったと思ってた砂利道が
再び出現して萎える。

◆31km~33km

5'33 - 5'22 - 5'06

舗装道の下り、喜びが数字に出てる。

◆34km~39km

7'06 - 9'56
8'28 - 5'54 - 6'05 - 5'01

…と、思ったらまた上り、
しかもこれはオクム的上りだ!

周りの屈強そうなランナーも
3秒ほど走るんだけど、すぐふにゃふにゃ~と
力が抜けたように歩きだす。

オクムやだな~と暗い気持ちになる。

37kmからは下り!喜びのキロ5。

◆40km~42km

5'06 - 4'53 - 4'44(0.98km)

40kmのエイドで
のべさん&リンガンガーさんと会えた!

「いや~、練習しないとダメ、ホンっとダメっすね!」
と、のべさん笑顔で、なのにキレ気味(笑)

リンさんは滝汗、でも汗まみれのオリジナル75Tに
当時のブログ村の盛り上がりを思い出し
なんかグッとくる。

そのリンさんから「もう、最後いっちゃって下さい」
と声をかけていただき、
最後の下りをひたすら駆け下りた。


女子11位でした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Pagination

Utility

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

マル

Author:マル
……………………
運動経験ゼロの壮年女子
初フル:4時間23分
(2013佐倉)
初サブ4:3時間50分
(2014ナゴヤ)
PB:3時間38分
(2015ナゴヤ)