発作がおきないように〜京都マラソン

  • 2014/02/18 14:49
  • Category: 体調
京都マラソン、

結果的にPB更新しましたが、
この大会で私が目指したのは記録ではなく、

ぜんそく発作をおこさない走り

でした。

だから補給食も持たず手ぶら、
ガーミンも記録として動かしてたけど、
ペース確認は一切せず。

ただひたすら自分の呼吸音に集中するレースでした。

対策としてやったことは2つ;

1)パッチ

吸引剤を常用しているのですが、
大会の日は経皮吸収型のお薬を追加しました。

※お医者様の指導を受けてます

2)マスク

参加賞でいただいたBUFF、早速大活躍!

IMG_1418.jpg

(笑)

京都の皆さん、お見苦しくてごめんなさい、

日焼けを気にする美ジョガーでも、銀行強盗でもありません。
冷たい空気が気管に触れると炎症がおきちゃう人間なのです。

日が高くなって気温が上がるまでは
恥もくそもあるものかと思い定めてこれでいきました、ハイ


で、この2つ、今回は大成功でした。
走行中ヒューヒューという呼吸音もせず、
そして何よりも息苦しくなーい!

ぐうぇええ、と悲鳴がもれるくらい苦しいのが当たり前だったので、
普通はこんなんなんだ、ってかなり感動しました。
ってかワタシ今まで、ホントに死ぬ気で走ってたんですね、げげ

引き続き注意していきますが、
運動誘発性喘息とうまく付き合っていく、まずは第一歩。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Pagination

Utility

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

プロフィール

マル

Author:マル
……………………
運動経験ゼロの壮年女子
初フル:4時間23分
(2013佐倉)
初サブ4:3時間50分
(2014ナゴヤ)
PB:3時間38分
(2015ナゴヤ)