撃沈↓たまリバー50キロ

  • 2013/05/06 15:35
  • Category: 練習
5月に入ってから

 1日 10km
 3日 20km

と、60Kがあるから仕方なく順調に練習をこなしています。

このペースでいくと5日は30kmだろ?ということで
夫と一緒に「たまリバー50キロ」というコースを走ってみることに。
多摩川沿いを利用した東京都公認ラン・ウォーク・サイクリングコースです。

201_05_06_01.png
東京都市整備局HPよりお借りいたしました

多摩川は二子玉川から下流はそこそこ知っているので、
今回は上流から二子玉川まで、距離にして37kmを走ります。

電車に揺られて約1時間、JR青梅線の羽村駅に到着。
駅から川までてくてく歩いて約10分。

IMG_0947.jpg

玉川上水の起点、 羽村取水堰=たまリバー50キロの起点/終点です。
羽村市って東京?というくらいのどかな風景が広がります。
緑が多くて木陰が涼しくて気持ちいい。

IMG_0946.jpg

この玉川上水の工事を請け負った玉川兄弟の像。
お二人のおかげで多摩川から都心までお水が供給されているわけで、
ありがたや、ありがたや。

ここにくるまで眠くて眠くて…かなーり機嫌が悪かったのですが
のどかな風景に涼を得てノリノリでストレッチ♪

IMG_0951.jpg

準備万端でお決まりのポーズ!37km走のスタートです。

------------------------

最初はキロ6分半~6分40秒ぐらいで順調にスタート。

上流は河川敷とはいえ道沿いに木が植わっていて木陰があり
適度に涼みながら気持ちよ〜く走っていたのですが、
15キロ地点を過ぎたあたりから延々と、いわゆるザ・河川敷が続きます。
西日ガンガン当たりーのでどんどん暑くなってくる。

IMG_0948.jpg

走っても走ってもこの風景。
ずっとついて走っていた夫の背中がどんどん遠くなる…ハァ、ハァ

何がつらいかって、
途中川にかかる沢山の電車の線路を通過していくのですが、
いつまでたっても知ってる路線に当たらないんです。

今の京王線でしょ?えっ?違う?八高線?何それ?ガーン…

というのを5回ぐらい繰り返す。
走れども走れども知ってる電車、地名、橋に当たらないというのが
こんなにも心折れるものとは。

ワタシ、この2ヶ月でフルマラソンを2回走ってる。
しかもその2回目のかすみがうらはかなり過酷な状況の中完走した。
だから37kmなんてきっと楽勝だから、走れたら50kmいっちゃおうかな?
なーんて実は最初考えてた。

ところが予想に反して河川敷、かなりきつかった。
20℃を超える気温にまず身体がまいった、
そして果てしなく続く直線道路に…気持ちが負けた。

結果…30kmで降参っす
orz.jpg
なんと、ここまで4時間近くかかりました、ええ。
なにが楽勝だ、50kmいっちゃおうかな、だ。

残り7kmは歩いてなんとか二子玉川に辿り着く。
太ももがギーギーいってつらかったけど、悔しさだけで前へ進んだ。
歩きながらあることが頭の中をぐるぐる巡っていた。

 ・
 ・
 ・

アタシ、柴又60km、完走できないかも ボソッ



今からDNF宣言(泣)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






Pagination

Utility

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

マル

Author:マル
……………………
運動経験ゼロの壮年女子
初フル:4時間23分
(2013佐倉)
初サブ4:3時間50分
(2014ナゴヤ)
PB:3時間38分
(2015ナゴヤ)

過去記事